【30%OFF】アーテックロボ トランスフォーマーロボ

プログラミング的思考, 電子工作, 算数力
                                 
型番 PBAT012
販売価格 15,680円(税込16,934円)
30%OFF! 22,400円(税込24,192円)
SOLD OUT

ブロックで作った自動車が走る!ロボットに自動変形して歩く!
うごくトランスフォーマーロボットを自分で作ってみよう

アーテックロボは創立50年以上になる日本の老舗教材メーカーが開発したプログラミング教材です。
世界中の教育現場で採用され、日本でも中学校の技術科授業や小学生向けのロボット教室で導入されています。

ブロックにプログラミング基盤と電子部品を組み込むので、作例の他にも自由な作品を作ることができます。電子部品やアーテックブロックを買い足すと、さらに高機能なロボットにチャレンジしたり、作品を組み合わせて街を作ったり、年齢に合わせて長く遊ぶことができます。

遊び方



最初は組立説明書を見ながら作品を作ってみましょう。やり方が分かったら自由な作品にチャレンジ!
(写真をクリックすると組立説明書のダウンロードページを開きます)

※組立説明書は、図解で子供でも分かりやすいように説明されています。


【セット内容】ブロック動作用基板×1、パソコン接続用USBケーブル×1、電池ボックス 〔単3電池3本用〕×1、関節用サーボモーター×6、DCモーター×1、LED(青)× 1、電子ブザー×1、センサー接続コード×2、サーボモーター延長コード×2、ブロック(基本四角(白)×11、基本四角(透明)×2、三角(グレー)×5、三角(透明)×2、ハーフA(薄グレー)×11、ハーフB(青)×11、ハーフC(薄水)×53、ハーフD(水)×20)、タイヤ×4、タイヤ用ゴム×2

【準備するもの】
プラスドライバー、単三アルカリ電池3本
プログラミング環境
お持ちのパソコンでこちらへアクセスし、スタディーノソフトウェアをインストールします。
・Windowsではアイコンプログラミングとブロックプログラミングの環境が準備されています。
・MacOS,ラズベリーパイではブロックプログラミングに対応しています。
・ブロックプログラミング環境はScratchをベースに開発されていますので、Scratchの経験があるお子様におすすめです。



おすすめ商品


Sphero R2-D2™ App-Enabled Droid™

17,380円(税込18,770円)